トップページ > 事業内容

ナンバー食品株式会社|トップ広告 ナンバー食品株式会社|トップ広告 ナンバー食品株式会社|トップ広告
取扱い商品

・業務内容

ナンバー株式会社|あらゆる品質においてNO.1を目指す。3つの道。1つめの道『スポーツ支援販売(物品販売)』 2つめの道『卸販売』3つめの道『イベント出店及び、キッチンカー』BOKUの店スタート


・これからを担う子供達(主にスポーツ少年団)等を支える後援会や親御さん方々へ物品販売を通じての運営サポート専用サイトページを開設いたしました。
ナンバー食品株式会社から『スポーツ支援販売』のお知らせ≪物品販売はこのように始まりました≫
これからを担う子供達(主にスポーツ少年団)等を支える後援会や親御さんの皆様へナンバー食品では物品販売を通じての運営サポートをおこなっております。
寄付金を集める為にこれまで数多くの方が「寄付金を集めるのは難しいし、大会の度に寄付金をお願いするのが申し訳ないと、あるスポーツ少年団の監督と友人だった先代の社長の提案で始まったのが物品販売の始まりです。
今から約40年ほど昔に友人の監督との友情から生まれた新しいスタイルの販売方法でした。
がんばれ!未来のスーパースター!【応援サポート2020】
今現在、サッカー、テニス、野球と様々なスポーツ、そして、あらゆるジャンルで未来を夢見て走る子供達が数多くいます。
そんな子供たちも、数多くの支えと、ご縁によって、日本だけでなく世界に活躍の場を広げていく今だからこそ、夢を追いかける子供たちを抱える親御さんや学校、クラブ、後援会、と様々な支援を必要としているのが現状です。
子供たちの夢を叶えてあげたい。夢に向かって頑張る子供たちを応援したい。
そんな声に少しでも応えることができないだろうか、そんな呼びかけの中から、約40年ほど前に当社で産声をあげた物品販売が注目され始めました。
そこから現在新たに「物品販売」から「応援サポート」として新たな仕組みをもって再スタートいたしました。
子供達をサポートする方々のサポート企業として、お応えできたらと思います。ご興味のある方はこちらへ!


 

スポーツ支援スポーツ支援

スポーツ支援スポーツ支援

スポーツ支援専用ページ

詳しくはこちらへ(外部リンク)⇒


・ナンバー食品は宮崎県都城市の霧島ぼんちの中に約50年の歴史を持つ海産物卸問屋です当時小さな卸市場が点在していた中のひとつ、その中で店舗販売をしていました。
市場に入る前は母が車の荷台に鰹節や魚、花などを積み子供を連れて子連れ行商から今の卸問屋へとなりました。
昭和55年に都城全体の卸市場が一か所に集まりそこから40年、令和2年5月をもって市場から撤退し単独店舗運営をコロナ過の中でオープンいたしました。
ですのでナンバー食品の第2のスタートはコロナが世界全国に広まった年となりました。


卸販売
卸販売
 

イベント出店及び、キッチンカー』BOKUの店スタート
アフターコロナの中ナンバー食品は宮崎、鹿児島を中心にこれまで毎週末様々な土地で開催される朝市やマルシェに創作料理のお店としてイベント販売を継続しております。
2020年「新形コロナウィルス」により各地のイベントが中止になる中、お客様を待つスタイルから、お客様のもとへこちらから伺う事が出来るように、「キッチンカー」による新たな営業をスタートいたしました。
まだコロナ過の為、限られた地での販売しかできませんが、以前のように皆が自由に食べ歩き、人が集まり、笑顔があふれる時が来たときに備へております。


キッチンカーキッチンカー

・キッチンカー BOKUの店

キッチンカーキッチンカー

・キッチンカー BOKUの店

催事催事

・催事イベント

催事催事

・催事イベント

催事催事

・催事イベント

催事催事

・催事イベント

ナンバー食品食品株式会社

トップへリンクトップへリンク